ニュースの天才

ニュースの天才


アメリカで最も権威のある政治雑誌とされる「THE NEW REPUBLIC」のスタッフ・ライター、スティーブン・グラスの記事のねつ造事件を、ピュリツァー賞受賞作家バズ・ビッシンジャーが「Vanity Fair」誌に投稿した記事をもとに映画化

特に重厚感もなく茶化したような作品
記事を捏造する主人公のバックグラウンドの描きも薄く、ただ面白いから捏造したとしか読み取れない
しかも政治雑誌なのに出てくる記事の内容は政治には全く関係ないゴシップっぽいものしかなくリアリティに欠ける
よって最後の拍手を浴びるシーンがとても無理やりに感じる

事実を基にしたとしても映画にするのならもう少し作り方はあるはずだ
ニュースの天才 [DVD]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック